Skip to Content

入門Goプログラミング Lesson4(変数とスコープ)から学んだこと

LESSON4 変数とスコープ

変数宣言の省略形

全部同じ

var count = 10

count := 10

var (
    count = 10
)

for での変数省略の利用方法

ポイント

for, switch のなかで省略形が使える
var hoge で変数宣言は逆に使えない

省略しないでcountを使う

package main

import "fmt"

func main() {
	var count = 0
	for count = 5; count > 0; count-- {
		fmt.Println(count)
	}
	fmt.Println(count)
}

forの中で省略形を使う

package main

import "fmt"

func main() {
	for count := 5; count > 0; count-- {
		fmt.Println(count)
	}
	fmt.Println(count)
}

パッケージ変数

ポイント

省略形は使えない

package main

// パッケージ全体で使える変数
// 省略形は使えない
var hereVar = "パッケージ変数"

func main() {

}